君はもう読んだ?ジャンププラスの漫画5作品を超オススメする!

漫画

ジャンププラスって無料でたくさんの漫画が楽しめて面白いですよね!

 

でも、

連載作品が多すぎて何から読めばいいか分からない!

って人に、オススメの連載作品を紹介します!

奴隷遊戯

[第一章/1話]奴隷遊戯 - ヤマイナナミ/井深みつ/木村隆志 | 少年ジャンプ+
普通の会社員・ジュンはある日、この世の業が煮詰まったような地下世界に招待される。亡き祖父はそこで圧倒的な権力者として君臨し、その権力の証をジュンへと引き継がせたのだった。不徳の奴隷ゲーム『SLAVE GO』――暴虐さを増し今ここに…!

 

正直、初めの数話は絵も古いし、暴力表現がきつすぎて話に入りづらい。

僕も抵抗感持ってました。

 

でもこの漫画は今ジャンププラスで最も読まれていると言っても過言ではないです。

その理由、気になるでしょう?

 

とにかく我慢して、10話くらいまで読んでください。

“有村さん”が出て来るあたりまで。

 

急激に面白くなって来て、友情、努力、勝利の燃えたぎる王道な少年漫画だと気づくはずです。

 

カラダ探し

[1話]カラダ探し - 村瀬克俊/ウェルザード | 少年ジャンプ+
※初日16話無料・毎日1話無料!キャンペーン期間:10/14まで※ 2022年、実写映画公開! 最叫&最恐!絶望サバイバルホラー!!! ※【警告】心臓の弱い方は、閲覧にご注意下さい。

 

怖すぎるくらいのホラーです。心臓の弱い方はご注意を。

 

時間のループに囚われた少年少女たちが、暗い校舎で血まみれの少女、「赤い人」に殺されます。

しかしその後、前日の朝まで時間がループします。

謎めく謎を解き明かすために、毎晩殺されながらバラバラになったカラダのパーツを集めていく…といった、エゲツないストーリーです。

 

深夜に1人で読むと、先が気になって止まらなくなりますよ。

あなたの後ろにも、ほら。

 

阿波連さんははかれない

[1話]阿波連さんははかれない - 水あさと | 少年ジャンプ+
TVアニメが各種動画配信サイトにて好評配信中! 隣の席の阿波連さんは「ちっちゃい」「静か」でも「はかりしれない」女の子?実力派作家が描く密着系ラブコメディ!

 

読んでて心がほんわかするというか、ふわっとした気分になるラブコメ(ラブコメ・・でいいのかこれは)ギャグ漫画です。

 

距離感が掴めないよく分からない女の子って、クラスに1人くらいいるじゃないですか。

阿波連さんは飛び抜けて測れない子です。

 

ライドウくんはそんな阿波連さんとの距離を何とかはかろうとしますが…

ライドウくんも大概ほわっとしてるんで、読者からするともういいからお前ら早く結婚しろ、となります。

 

星の王子さま

[1話]星の王子さま - 漫☆画太郎 | 少年ジャンプ+
ギャグマンガ界の生ける伝説・漫☆画太郎先生が降臨!サン☆テグジュペリの名作が、いま画太郎の筆で「ジャンプ+」に蘇る!WEBマンガ史上最もクレイジーな連載を見届けてくれ!

 

漫画にあまり詳しく無い人でも、漫☆画太郎の名前は聞いたことがあるんじゃ無いですか?

そう、かの有名な漫☆画太郎先生が、ジャンププラスで連載しているのがこの「星の王子さま」です。

 

サン=テグジュペリによる愛と命の美しい物語…ではもちろんありません!

めちゃくちゃに汚ねークソ漫画です。

 

主人公は明らかに「紅の豚」っぽい服装で名前は”パヤオ”です(オイ)。

第一話にして、鼻水垂らしたフルティンの王子が斧を振り回してパヤオの足を切り落とします。

 

やってることはメチャクチャなのに物語の大筋は童話から大きく外れていないってのが、さすが大御所というか、漫☆画太郎大先生様というか。

うん、漫☆画太郎先生!一生ついていきます!

 

ファイアパンチ

[1話]ファイアパンチ - 藤本タツキ | 少年ジャンプ+
『氷の魔女』によって世界は雪と飢餓と狂気に覆われた。凍えた民は炎を求めた…!

 

宝島社の「このマンガがすごい!」ランキング オトコ編で1位を獲得した話題作です。

衝撃の1話目はまず見てみろ、と言いたいですね。

 

しかし、この漫画は正直評価が難しいです。

王道ではなく邪道。作者の藤本タツキ氏は読者の予想を裏切ることが大好きです。

 

間違いなく読者が思っても見なかった方向に話が進んでいきます。

ええっ!?この先どうなっちゃうの?と思った次の週には、さらに物語があらぬ方向へ突き進みます。

 

基本的な物語構成を全く無視した荒唐無稽なストーリー。

漫画家を目指す人には絶対にオススメする手法ではありません。

 

でもこの作者には並ならぬ言語センス、映画の撮影技法を意識したコマ割り、作家性の強い独特のキャラクター(映画好きが多すぎる)があります。

 

そのため、あーこの漫画めちゃくちゃだよ!って思っても、ついつい続きを読んでしまいます。

体に悪い麻薬ですね。

 

まとめ

ジャンププラスが始まった頃と比べると、本当に面白い漫画が増えましたね。

名作が次々と増殖中で、正直5選では足りないくらいです。

 

あなたもジャンププラスを活用しまくって、快適な漫画ライフを満喫してください!